波動を高める

アセンションするためには波動を高めていくことが必要不可欠です。

波動を高めていくにはさまざまな方向からアプローチをかけ、肉体、感情、精神、魂が整合性するようにします。全ての体、全ての領域で一つに一致していることを目指します。ガイドブックとしてお使いください。

どうすればより高い振動に到達できますか?

振動を上げたい場合は、思考をマスターすることが不可欠ですが、パズルにはもっと重要な部分があります。あなたが世界で見たい変化になることができるように、より高い振動に合わせる方法をお伝えしますが、まず最初に、あなたがあなたの振動を上げるために刺激的なステップを踏むとき、忍耐強く、そして自分自身に親切であることが重要です。

以下は、「やること」リストとしてではなく、個人的な進化の道についてのガイドとして共有しています。

大切な7つのポイント

あなたの周波数を上げていくには、軽い思考を持つことが求められます。

軽い思考を保つためのポイントをご紹介します。

 

あなたの信仰をマスターする

信念は条件付きの考えであるため、すべての信念には、それぞれの信念に対応する振動があります。これは、犠牲や無力感などの感情を解放し、力を与える信念を受け入れることによって、あなたの振動を高めることができることを意味します。信念には軽い信念体系や重たい信念体系があります。重たい信念体系は開放し、軽い信念体系を受け入れます。

意識的に創造する能力を信じるほど、そして宇宙が無条件にあなたをサポートすると信じるほど、あなたの波動は高まります。あなたが行きたいところにあなたを連れて行くと信じることを練習することは重要です。信じる力をマスターしてください。

 

あなた自身の価値を認める

あなたは自分の価値を取り戻してください。自分が価値があることを外の世界に示して、外の世界に求めるのをやめると、あなたの振動は自然に増加し、あなたはあなたの価値が保証され、すでに価値は持っていることに気付くでしょう。

自分の価値を証明するために何もする必要がないです。自己の価値を証明できないため、それを証明しようとすることからあなたを守ります。太陽は昇り、空気は自由に呼吸できます。何をしてもしなくても、真の価値はすでにあります。それを取り除くことはできません。

あなた自身の感情的なニーズを満たす

感情的なニーズを満たすために自分を犠牲にしたり妥協したりするのをやめると、あなたの振動は自然に増加します。

自分自身に感謝し、自分自身を受け入れ、自分自身を認識し、自分自身に耳を傾けるとあなた自身の感情的なニーズを満たします。

自分の人生を生きるためにあなた自身に、あなたが本当にそれを生きたかのように、完全な承認を与えてください。

責任を取る

意識を変える人になるためには、あなたは自分の人生とその中でのすべての経験に対して全責任を負わなければなりません。あなたが作り出したものは、それがあなたに起こっていないことを意味しますが、すべてはあなたの反映かまたはあなたへの投影、幻想です。

「それは私のものではありません。私が作り出したものです!」あなたのものでは無いけどあなたが作り出したものであると認識して作り出したものに対して責任を取るという事です。あなたは人生で何を作り出したのか知る必要があります。そしてそれは自分が作り出したものであると認識することが、責任を取るという事です。

あなたが自分の悩みを世界のせいにする限り、あなたは自分の振動を低く作り出し無力です。代わりに、あなたがあなたの人生に対してどんどん意識的に責任を取るにつれて、あなたの振動は自然に上昇します。

反応を停止する

人、場所、経験など、現実に否定的に反応するときはいつでも、あなたはその対象に自分の力を与え、あなたが反応するものと一致するようにあなたの振動を下げます。反応することで一致させようとします。一致してそのものを味わおうとします。

反応を停止する秘訣は、物事を個人的にとることをやめ、反応するように導いたストーリーのバージョンを削除することです。それは単なる物語であり、私たちがそれらを真実にしない限り、物語は真実ではありません。

「それは私のものではありません。私が作り出したものです!それは私のものではありません。」

負のエネルギーを捕まえないで

誰かがあなたに負のエネルギーを投げたからといって、それを捕まえなければならないという意味ではありません。負のエネルギーはおそらく低い振動エネルギーを含んでいます。

「負のエネルギースポンジ」になるためにここにいるのではありません。あなたが自分のやることに責任を持つつもりなら、他の人の負のエネルギーに対処する余裕はありません。

素晴らしさを教える

あなたは進化中の美しい存在です。ほとんどの場合、進化しないことは死です。死と再生のプロセスです。実在しない人(幻想)の死とあなたが本当にいる人(真の実在)の再生です。

これは、もはや役立たないものは何でも手放すか、最高の自己をサポートする必要があるかを意味します。失うものはなく、得るものはすべてです。

ドラマから出る

私たちの多くはドラマにはまっているし、その事自体も気がついていません。ドラマに参加して誰かの噂をするのは楽しいですが、それはあなたの魂にとっては価値がありません。

ドラマは、ドラマ化の中で振る舞う低振動の思考、感情、信念を必要とします。誰が誰に何をしたか?が気になりますか?

気にするほどの価値はありません。許して忘れて先に進んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です