潜在意識のブロックとは?

私たちは受胎する前の魂の状態と受胎して先祖からのDNAと結びつく状態と胎児の状態で過ごす時期と誕生してからの時期にカテゴリー分けをすることができます。

古代のエジプトでもマ〉カ〉バの記述があります。肉体に入る前の霊の状態、肉体に入った時の魂、肉体と分けられています。それぞれの形態は違いがあります。

ユングやフロイドが唱えた潜在意識、超意識の考え方もあります。私は潜在意識を4つに区分けをしました。そしてそれらにある潜在意識に取り入れてしまった思い込みを潜在意識のブロックと呼びます。

1、受胎する前の魂の状態、エジプトの捉え方の‘マ’の部分

2、受胎して先祖からの影響を受けた体に入った‘カとバ’の部分

3、胎児の時の状態の部分

4、オギャーと言ってこの世に生まれてきた時から後の部分

それぞれのカテゴリーに取り入れてしまった思考パターンがあります。それらを見ていきます。

 

魂の状態の潜在意識のブロックとは?

魂のところにある潜在意識のブロックとはどんなものでしょうか?

魂の記憶の中で、人生があまりに過酷過ぎた故に、魂に傷が入ってしまった場合はそのかたの時代を超えた人生全般に影響を与えます。過去世と言われる部分です。過去世に関してはいろいろな考え方がありますが、またそれは別途のご説明をいたします。ここでは過去世とは今世とは違う別な人生であなたの一部ということにしておきます。

魂にある潜在意識のブロックとは

あなたの魂に記憶されているパターンがブロックや美徳になります。それがあなたの固有の特徴〜個性であなたの振動数になります。あなたの潜在意識のブロックとは、ネガディブな体験からくるネガティブな思い込みです。感情と思考、思いはワンセットになっています。人は感情があるから4つのレベルに刻まれていて、感情がついていなかったら何も残りません。なので、感情と思い込みのパターンはワンセットです。

あなたのポディティブな体験から来る思いは軽い思考となり、ポディティブな感情と思いが合致して美徳になります。それは、その方の魂の特徴的な資質や才能となり、法則を動かせつるようになります。その法則は扱えるようになるとパワーとエネルギーを自由に扱えるようになり、スターウォーズに出てくるフォースを使えるようになります。あなたの思いに重たい軽いがあります。ネガディブかポディティブかによって、進化しないで同じところをぐるぐる回るか、進化の方向に軽くなっていくのかが決まります。

あなたの魂にあるブロックとは、かなりの重篤な出来事、悲しみを超えた悲しみを体験していてその場合はあなたの魂に傷が入っている場合があります。悲しみを超えた悲しみを体験した魂は疲れ果てていて、今世は全く生きる気力がなく無気力になってしまっている場合があります。魂の窓は目に開いていて、その方の瞳を見ると深い悲しみを見つけることができます。そのかたの目の奥に絶望やあきらめを見つけることができます。魂に傷が入っている方が人生を生きて行くためには、生きるモチベーションとして怒りを使うことが多いです。問題は喜びを知らない人生で、怒りを持っています。

魂に入った傷は、癒やしたり治すことは難しいので、再創造します。新しい人生に創り変えてしまいます。

前世の記憶とは?

前世にある潜在意識のブロックとは前からそうであった!ずっとそうであった!と思うようなことです。前世の記憶を探ることが好きな方は多いと思いますが、魂は進化に必要な体験を選んでいます。どんな体験も魂にとっては進化のための体験になります。その体験を通して必要な軽い思考を学んでいるのです。もしかしたら、そんな体験をしなくていいという幻想を体験しているかもしれませんね。学び取るまで同じパターンの体験をします。それは過去世であろうが現世であろうが先祖であろうが同じです。同じパターンを繰り返します。

ひどい体験は重い思考パターンとして潜在意識のブロックとして残ります。貢献した体験やポディティブな体験は軽い思考として魂をどんどん軽く波動を上げていきます。習得ずみの美徳として魂に刻まれます。美しい魂の特徴になります。重い思考は学びがあるので、重い思考を乗り越えて学び取ることで軽くすることができます。

前世の体験はひどいものもあれば、喜びに満ちた素晴らしいものもあります。それぞれの魂の体験が今のあなたを決めています。ポディティブなものは伸ばして、ネガティブな体験はそれを通して学び取ってパターンを終わらせます。

ただ過去世にあるのはパターンなのでそのパターンを変えることができます。そうするとそのパターンは美徳に変わります。

受胎して体に入った魂〜先祖からの潜在意識のブロックとは?

あなたは卵子と精子が結合して受胎した瞬間に、あなたの魂とあなたが選んだ先祖とが組み合わされます。あなたは、あなたの進化に役立つ先祖を間違いなく選んできています。

あなたの先祖の潜在意識のブロックが一番見つけにくいかもしれません。なぜならあなたにとってはあまりにも当たり前すぎてコンタクトレンズのように、思考パターンが自分の一部になってしまっています。あなたはその思考パターンがこれっぽっちもブロックとは思っていないことが問題です。あなたの先祖のパターンはなかなか自分では見つけ難いので、ベテランのセラピストに見つけてもらうと良いです。

あなたの親もそうだった、祖父も祖母もそうであった、あなたの親族もみんなそうであったというような思考パターンです。あなたの周りは全員そうであったので、あまりにも当たり前過ぎて気が付かないような思考パターンです。あなたの先祖の潜在意識のブロックを知るには、あなたのお父さんならどう思う?あなたのお母さんならどう思う?あなたのおばあさんならどう思う?あなたのおじいさんならどう思う?という質問をすると的確に知ることができます。あなたにとって一番見つけ難い部分が先祖のパターンでしょう。

胎児の状態の潜在意識のブロックとは?

ここは胎児の時の記憶が入っているところです。あなたが胎児の時にどんな体験をしましたかです。これはあなたのお母さんの体験や周りの環境からくる潜在意識に残っている記憶です。

「神様との約束」という胎内記憶がある子供達のドキュメンタリー映画がありますが、子供たちは体内にいた時の体験を話してくれています。子供たちは、ちゃんと聞き出してあげると鮮明に覚えています。子供が5歳ぐらいまでに記憶を取り出してあげるとその後も忘れないでいられるそうです。

お母さんの体験は、胎児の全て細胞に記憶されます。お母さんがどんな食べ物を食べて、どんな感情を持ったのか?が大きく関係してきます。ストレスが多いお母さんだったら、胎児もストレスを体験して、そのときに成長している細胞にそのストレスのパターンマークを刻みます。

あなたのお母さんは子供をう無ことに対してどうだったでしょうか?あなたを産むことに躊躇しませんでしたか?あなたを中絶することを考え他でしょうか?女の子でがっかりされていませんか?妊娠中に夫婦喧嘩はしませんでしたか?お姑さんや舅さんにストレスを感じていなかったですか?お母さんが妊娠中に忙しくてアドレナリンに満ちた生活を送って中なかったでしょうか?

逆にとてもリラックスして、穏やかに妊娠期を過ごしたお母さんなら、セラトニンというリラックスホルモンがいっぱい出ているので、胎児の時にすでに健康なすくすく育つポディティブな子供に育ってられているので、そのような子供はお母さんにとって周りにとって育児は楽で快適なものになるでしょう。

生まれる前にあなたの人生がある程度決まります。古代のハワイでは妊娠中はお母さんは穏やかに過ごさなければならなかったのです。妊娠中に夫婦喧嘩はご法度でした。古代のハワイの人たちは妊娠中はお母さんの影響を胎児が受けるのは知っていたのでしょうね。子供たちは部族の人たちに守られて部落全体で育児も行われていたのでしょう。きっと伸び伸びと育てられて、才能あふれる子供たちが多かったのでしょうね。

この世に生まれた後の潜在意識のブロックとは?

あなたがオギャーと生まれてきてからの記憶が入っている部分です。生まれてからどんな体験をしたのか?どんな風に生きてきたのか?周りはどのようにあなたを扱ったのか?誰が何を言ったのか?が記憶されています。

あなたが生まれてから今までの体験や経験が潜在意識に刻まれて、そのあなたの体験や経験の中で重たい思考は潜在意識に刻まれてブロックとなり記憶されます。重たい思考のブロックとは広がりがないもので、内にこもります。逆に軽い思考とは内から外に広がりを持ち、軽く広がっていきます。

重たい思考は内にこもりますが、それも学びなので起こっていることの逆を学びとれば、その重たい潜在意識のブロックは昇華されて美徳になり、あなたの力になります。そしてあなたの魂に才能や資質として刻まれます。あなたは全てを乗り超えて勝ち取れます。

どのレベルにも学びが散りばめられていて、いつでもあなたは意図すれば学びを達成して、昇華して軽い思考に周波数をあげるチャンスはいっぱいあります。あなたが意図して、あなたの振動数を上げることもできるし、あなたは今に止まることもできます。全てはあなたの選択なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です