アセンションするための食事

 

アセンションとは?

アセンションとは自分の全ての波動がハイヤーセルフまで周波数が上がります。

人のエネルギーの領域は、肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体、ソウル体、ブッティ体そしてその先もあります。

まず、アセンションのための食事について知るためにはどこまで周波数を上がるのか?を知っておく必要があります。

まず単純に魂、ハイヤーセルフ、肉体の3つのカテゴリーで説明するとハイヤーセルフの周波数まで周波数を上げていきます。ハイヤーセルフと肉体のローアーセルフとを統合していくことがアセンションです。

周波数の上から下には合わせることはできません。なので、周波数の低い方から周波数の高い方に向かってあげていきます。

そのためには周波数の高い思考、周波数が高い肉体、周波数の高い感情を持つことが必要です。

周波数の高い思考とは美徳に満ちた考え方、周波数が高い感情とはポジティブな感情を持つこと、周波数の高い肉体を持つことでアルカリ性の体になります。ネガティブな思考や感情は体を酸性にしていきます。

アセンションには食べ物も思考も感情もアルカリに保つことが必要です。

アルカリ性の食べ物

体の波動は食事と感情と思考から成り立っています。

ここでは口から入る食べ物についてのみを記述します。

周波数の高い食べ物を口にすることで体の細胞は健全に保たれ、弱アルカリ性の体を作ることができます。PH7,2〜7,6の弱アルカリ性の体をキープできれば、体は酸化することなく老化も防ぐことができます。

正確にいうと体をアルカリに保つための食べ物とは、これらが体内で代謝されたときにアルカリに変換されるかどうかです。

Ph balance chart. Alkaline acid diet concept. Flat style. Vector illustration.

 

光の食べ物

光を多く吸収した食べ物というと植物です。簡単にいうと植物はクロロフィルで太陽光を吸収して二酸化炭素とグルコースを作り、そしてエネルギーを作り出します。植物は太陽光を使えるエネルギーに変換して生きています。

これは他の生き物を犠牲にすることなく光をエネルギーに変換する霊的な変換作業だと言えます。

光を多く含む植物は太古の昔から存在している原始的な藻類です。その中でも藍藻は最も有益です。

北米オレゴン州の「アッパー・クラマス湖」のみで採集された生命力あふれる藍藻で商品名は「ブルーグリーンアルジー」もしくは「クラマスアルジー」がスーパーフードとして有名です。

完全な栄養素が入っています。

これだけを摂取して生きるには私たちの体は汚れすぎています。まずはデドックスが必要です。

デドックスについてはの関連記事はこちらから

汚れた遺伝子についての関連記事はこちらから

遺伝子のクリアリングについての関連記事はこちらから