体をデトックスする食べ物

世の中には数多くのデドックスがありますが、ここでは光の体を持つために必要なデトックスについてご紹介します。

代謝酵素

デトックスするには体の中で代謝酵素がちゃんと使えているかどうかが重要です。

人の体内には5000種類の酵素があります。大きく分けて代謝酵素と消化酵素と食物から摂れる食物酵素があります。

消化するのに消化酵素を使い、体を維持するための代謝を行うのが代謝酵素です。食べ物の中に含まれるのが食物酵素です。

消化に時間がかかるものを食べると消化酵素に酵素が回されます。そうすると代謝酵素に食い込んでしまいます。

代謝酵素とはまさしく命を維持するのに必要な代謝を行うところです。代謝酵素が体から毒をデトックスしてくれます。代謝酵素が少なくなると命を維持するのに精一杯でデトックスに酵素を回せなくなってしまいます。

消化に負担をかけ過ぎている場合には、食物酵素を多く含んだ生のものを食べて消化酵素に負担をかけないようにしましょう。デトックスに代謝酵素を回しましょう。

デトックスする食べ物

クロロフィルがデトックス力が高いです。緑の植物です。葉の中に含まれているクロロフィルが天然のデトックス剤です。

クロロフィルと酵素をとりましょう。

酵素は熱が加わると死滅してしまうのですが、酵素の種類によって何度で酵素が死滅するのか決まっています。最低摂氏47度で最高は70度で死滅します。

食べ物から酵素を取り入れるためには少なくとも47度以下の熱処理が行われていることです。日本では食品衛生法で65℃以上(85℃以上の場合もあり)で加熱殺菌しなければ飲料として販売できない決まりがあるため、せっかくの酵素はその時点で死んでしまいます。青汁や市販されているサプリメントの錠剤およびカプセルや野菜ジュースは同じく熱処理がなされているので、ビタミンや酵素は死滅しています。

野菜ジュースを取るなら少しの手間をかけても生のジュースをお飲みください。食物酵素がたっぷりと入っているので、消化酵素の負担が減ります。食べ物は栄養を摂るだけではなく、酵素を取り入れることを考えて食材は選びましょう。

関連記事〜アセンションするための食事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。